Loading…

Ref  MM2  Perpignan ガーネットの彗星

Posted by kittylove0328 on 17.2017 ブローチ
MM2b.jpg
19世紀初頭は、宇宙飛行士たちが「彗星フィーバー」に魅せられていた時代です。ハレー彗星は1835年11月に近づくことになり、それは75年にいちどのイベントでした。ハレー彗星は唯一肉眼でみえる彗星だったのです。この人気が、宝石彫刻家にも影響して、それにちなんださまざまな宝石が 作られました。このブローチはフランス製で、金台にPerpignanガーネットをセットしています。Perpignanはフランスのピレネーの東部からとれたガーネットで、深紅にピンクがまざった色が印象的です。この石をつかったブローチはたいへん珍しいものです。大きさは3.6×1.2cmでたいへんよいコンディションです。 【価格 395ポンド】
MM2a.jpg
MM2c.jpg

Ref  MM1  ミニチュア肖像画のペンダント

Posted by kittylove0328 on 17.2017 ネックレス
MM1c.jpg
良質な水彩画のミニアチュールで、ヘーゼルナッツ色の瞳をして髪に緑色のりぼんをつけた若い女性を描いています。1810 - 1820年代のアイテムです。現代の宝石彫刻家が、ミニアチュールを代から取り出したところ、 裏側には「J T Mitch」の文字が刻まれていました。 J.T. Mitchellは、アメリカ育ちのイギリス人でよく知られたミニアチュールの製作者です。 1798年と1830年にイギリスで出展しているほか、アメリカのボルチモアでも活動していました。 彼の作品はイギリスでもアメリカでも美術館にに収められています。この肖像画のミニアチュールは、ペンダント台に入れられ、裏側はコバルトブルーのガラスをクリスタルで覆ってあります。 ロンドンの有名な宝石商である、Pecksのラベルが貼られています。大きさは5.1×4.2㎝で状態は完璧です。【価格 1150ポンド】
MM1a.jpg
MM1b.jpg

Ref  MM3   19世紀のダイヤモンドリング

Posted by kittylove0328 on 17.2017 リング
MM3a.jpg
とても可愛らしいダイヤモンドのお花のカタチを指輪で、1830年代のアイテムです。高カラットの金の指輪本体に、お花や葉のモチーフを彫刻をほどこしてあります。その中央にオールドカットのダイヤモンドを銀台にお花のカタチにセットして、オープンバックのセッティングです。指輪のサイズはO and 1/2ですがサイズの調整が可能です。 中央部分は1.2×1.2㎝あります。たいへん綺麗で、明るい色のダイヤモンドで状態も完璧です。 【価格 2500ポンド】
MM3b.jpg
MM3c.jpg

Ref  LD1   トパーズのペーストの十字架

Posted by kittylove0328 on 04.2017 ネックレス
LD1b.jpg
高品質のジョージア時代のぺーストをつかった、ラテンの十字架のかたちの金台にセットしたもので、 1800年代のアイテムです。トパーズのペーストは、フォイルして、切り落としにし、クローズドバックでセットされています。大きさは。4.8×2.7㎝で、輝くように美しいペーストでコンディションはとても良いです。【価格 650ポンド】
LD1a.jpg
LD1c.jpg

Ref  CV3  ワトソンの紋章

Posted by kittylove0328 on 27.2017 リング
CV3b.jpg
高カラットで高品質の金の印章の指輪で、1840年代のアイテムです。コーネリアンのアゲート石に、ロッキンガム侯爵、ワトソンの紋章が彫られています。しるしとして描かれているのは、マートレットと三日月で、マートレットは勇気とパワーと知性による高貴、三日月は希望と栄光のシンボルとみなされていました。指輪のサイズは J(日本サイズ10号)ですがサイズの調整が可能です。前面部分の大きさは、1.8×2.4㎝あります。彫刻は大変よくできており、指輪の状態も完璧です。 【価格 950ポンド】
CV3a.jpg
CV3c.jpg

Ref  CV2   マーキュリーの指輪

Posted by kittylove0328 on 27.2017 リング
CV2a.jpg
ローマ時代のコネリアンのアゲート石を使ったインタリオの指輪で、描いているのはマーキュリーです。およそ紀元後2世紀のインタリオをのちに、高カラットの金台に埋め込んで指輪にしたものです。マーキュリーは神のメッセンジャーで、ギリシャ神話のヘルメスと同一視されています。マーキュリーサイココンポスとしても知られ、冥界の神カローンに個人の魂を運ぶとされています。指輪に描かれているのは、マーキュリーが帽子をかぶって羽の生えたサンダルをはき、王冠などを運んでいる姿です。指輪のサイズは Oですがサイズの調整が可能です。前面部分の大きさは、1.6×1.2㎝で、ローマ時代のインタリオとしてはとてもよいコンディションです。
【価格 1150ポンド】
CV2b.jpg
CV2c.jpg

Ref  CV1   中世の黒い文字のポジ―リング

Posted by kittylove0328 on 27.2017 リング
CV1a.jpg
イギリス製の高カラットの金を用いた、中世の時代の指輪で1450 - 1480年代のアイテムです。かまぼこ型の指輪には葉や枝の模様が刻まれています。指輪の外周には、中世のフランス語の黒文字が彫られており、 「 biens sauns pleus, or biens sayns pleus」とあります。 「良いことだけを約束」という意味です。中世の時代には、フランス語のフレーズやモットーが贈り物や愛の表現に添えられていました。フランス語が上流階級の間では愛を語る言語とみなされていたようです。指輪のサイズは K(日本サイズ11号)で、幅は3㎜あります。ここまで状態が良いものは珍しく、現在でも着用可能です。【価格 2200ポンド】
CV1b.jpg
CV1c.jpg

Ref  PR3  Poissardes

Posted by kittylove0328 on 21.2017 イアリング
PR3a.jpg
金の「poissarde」とよばれるイアリングで、 1820年代のアイテムです。。「Poissarde」とはフランス語で魚をうる女性のことで、 フープ型のイアリングは、 さかなのフックに似ていることから、そう呼ばれています。どうやら、パリやブーローニュで18世紀に魚をうっていた女性たちが大きなフープ(輪)のイアリングをしていたことに由来するようです。 このイアリングは、フープの真ん中にカボションカットのコーネリアンのアゲート石をセットして、まわりをロココ調の金細工で囲んであります。オリジナルの後ろ前のフィッティングとかつらをつけるための輪がついています。長さは3.2㎝あり、前面部分の大きさは1.8㎝x3.6㎝あります。耳につけると軽く、とても良いコンディションです。【価格 950ポンド 予約中】
PR3b.jpg
PR3c.jpg
 HOME 

プロフィール

kittylove0328

Author:kittylove0328
ロンドンにてアンティーク・ジュエリーの買付けを行っている「ROWAN&ROWAN」の日本語サイトです。店主ロワンは、24年にわたるアンティーク・ジュエリー収集販売の経験を活かし、著作「19世紀のカメオ」を出版。最近では英国のビクトリア&アルバート美術館、および名古屋のティファニー美術館において講演しています。ロンドンに実店舗があります。
商品はすべて英国にて買いつけましたオリジナルのアイテムばかりです。ご希望の商品はこのサイトからご購入いただけます。
なお、このサイト写真の著作権はすべて「@Rowan and Rowan 2010」に帰属します。

FC2カウンター

購入希望・お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
商品名:
本文:

インフォメーション

1ポンド=146円(2017年7月26日レート)お支払いはペイパルが便利です。クレジットカード(VISAまたはMastercard)でのお支払いも可能です。商品はロンドンより発送させていただきますので、約5日間でお手元に届きます。商品はすべて1点もののアンティークで、同じアイテムがなかなか入手できませんので、お気に召しました商品は早めのご予約をおすすめします。2週間以内のお取り置きも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

ブログ内検索

ランキング